スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Fair Warning」/Fair Warning

今回のアルバムはFairWarningのデビューアルバムです。1992年発売、ということはもう15年以上前ですか。でもそんなことどうでもいいです、いいものはいつまで経っても良いと言うことを実証するアルバムです。ハードロック好きでこのアルバムを知らないのならば、人生損してますと言い切れるアルバムです!!…きっとそうです(笑)

fairwarning


このアルバムはあえて言うなら欧州メロディアスハードロックになるのでしょうか。欧州というともっとキーボードがフューチュアされてそうですが、このバンドは正式メンバーにはキーボーディスとがいないことからも、もっとハードロックよりな音楽を演っています。世の中でも一貫してあることにこだわって作られています。それは良いメロディであることです。そのメロディの質は半端ではありません。

もともとこのバンドはZENOというバンドが母体になっています。このZENO自体が良いメロディ満載の名盤を作ったバンドなんですがそこからリーダーのジーノ・ロートが脱退してしまいます。そして残ったバックミュージシャン(?)が集まって出来たのがこのバンドなんですね。

もともと「スターになる」なんて思わなかったのかどうかはさておき、メンバーは職人として徹しているかのように、とにかくきっちり仕事をしてます。実際、リーダー格(?)のウレ・リトゲン(B)は後にインタビューで「良い曲をプレイするのに、派手なプレイは必要ない」と言い切っています。これがこのバンドの全てでしょう。故にプレイヤー系のリスナーからは注目を集めなかったのですが、純粋なリスナーからは絶大な支持を集め、当時の某B!誌ではブライテストホープに輝いています。

このメロディは日本人であるなら間違いなく惹かれるものです(逆にドイツではあまり惹かれなかったそうです…)。ライブでは故坂本九さんの「上を向いて歩こう」を歌ったりしてましたが何の違和感もありませんでした。とにかく、ちょっともの悲しいメロディが好きなら絶対にお勧めです!
曲で言えば疾走感溢れる超名曲「Out On The Run」、これ1曲でHRの格好良さを体現していると思います。もっとも、こういった疾走系の曲はあまり人気があるわけでは無いのですが。速い曲はこの曲と「The Eyes Of Rock」くらいであとはミドル~スローです。このあたりが速い曲好きなハードロックファンにはあまりウケなかった要因では無いでしょうか。でも、いいものは良いんです。

1曲目にしては地味だけど残るメロディの「Longing For Love」、スローでどこかコミカルだけど口ずさんでしまう「Crazy」、パーティロックの雰囲気もある「The Eye Of The Rock」、個人的にはこのバンドで1・2を争う名曲(といっても作曲者ジーノ・ロートなんですが)である「The Heart Of Emotion」などのいわゆるHR曲から、感動的なバラードである「The Call Of Tへ Heart」「Take Me Up」、超感動の「Long Gone」など、本当に捨て曲無しです。

試聴はこちらから

さて、このアルバム、というかバンドを語るときに外せないのがヴォーカルのトミー・ハートの存在です。僕の好きなヴォーカリストの一人ですが、基本ややかすれたハスキーボイスでとにかく伸びやかなハイトーンが特徴です。超人的ではないのですが、「Out On The Run」の最後のサビ~フェイドアウトで聴けるように、かなり厳しい音程やブレスの難しい箇所をさらっと歌ってしまう実力はこの頃から凄まじく、実際に歌ってみるとすごさが判ります。さらにバラードなどで聴ける低音部分もかすれることなくしっかりと歌えております。

他のメンバーもすごいのですが長くなってきたのでまた今度に。とにかく未聴の方、聴いてみて下さい。しかしこのアルバム、音が悪いのが難点なんです…リマスターされて良くなってはいるようですが2ndと比べればその差は歴然でして・・・ちょっと丸っこいと言うかこもり気味なんですよね…。
スポンサーサイト

テーマ : 洋楽CDレビュー - ジャンル : 音楽

comments

これは名盤です!

超~~名盤ですな!!
捨て曲全くなし!!!

初来日公演をチッタに見にいきましたよwww

No title

おじメタさん>同意見で嬉しいです。初来日公演はCDになってるアレですね!聴く限りかなり良かったのでは?僕はセカンドの時の大阪公演でしたがこれまた、すばらしい出来でした!

しかし何度聴いても飽きないですね、それだけに音質が気になります…

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。