スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HR/HM 迷言・暴言 イングヴェイ編①

唐突に始めたこの企画。まずは前回からの流れでインギーから。
彼は自分のキャラクターをしっかり心得ており(?)期待を裏切らない発言をしています。
といっても、自分に正直なだけなんでしょうね。くれぐれもネガティブにとらないでください。

まずはコレ。

「俺は貴族なんだ、正確には伯爵だ」
うーん、何かわからないけど凄さがわかる言葉ですね。実際に先祖は1622年に銀鉱脈を見つけて貴族になったらしいですが。

次に自分のアルバム評。
・ODYSSEY
「リッチー・ブラックモアは、このアルバムを聴くのを怖がっているんじゃないのかな

・FIRE AND ICE
「今度のアルバムは最高のものになったと思う。よい曲ばかりだし、ギタープレイには気迫がこもっているし、実験的でもある。綺麗なだけでなく、パワーがある。」

・THE SEVENTH SIGN
「今まで作ったアルバムの中でもこれがベストだと思うよ。俺も満足しているんだ」

・FACING THE ANIMAL
「周りの奴等はこぞって今度のアルバムは過去最高というんだ。楽曲が素晴らしいだけでなく、バンドも今までで一番だって言われるよ。」

と、一通り自身のアルバム評を書いてきましたが、自分のアルバムに絶対の自信を持つのはファンにとっては喜ばしいことです。だって金を出して買うんですからね。

yngwie1.jpg

でもずっと後になった時のインタビューでは…
『ODYSSEY』は出来が悪かったアルバムの一つだが。残念なことにアメリカでは一番成功したアルバムだった。アメリカの奴らは何も理解できないからな(笑)プロデューサーも最低だった。あのアルバムは好きじゃないんだ。

誤解のないように書いておきますと、このアルバムの製作時にイングヴェイは、事故に遭ったり、お母さんが亡くなられたりと集中できなかったそうです。でもねえ…

「『FACING THE ANIMAL』は最高な作品だったけど、究極のプレイは入っていない。単なるアルバムだ。」
「『FACING~』は良いアルバムだとは思うが、無難にまとまりすぎている。俺にはコマーシャル過ぎる。もっとクレイジーにやる方が良い。」

うーん…最高!と聴いてきたファンにとっては複雑ですね。

さて、こんな感じで続けてきた迷言集も今回はこの辺で。次回があるかは未定です。ではさよなら~

にほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト

テーマ : HR/HM - ジャンル : 音楽

comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。